tabi-ki47

旅をする。赴くままに旅をして、通りがかった暖簾をくぐり、カウンター席で酒を呑む。※コロナで旅ができないので、昔の旅についても載せることにしました。

東北地方の大雨被害が深刻で、盛岡の河川の増水もすごかったです。

北上川

8月3日からの記録的大雨で、東北地方や北陸地方で被害が出ていますが、盛岡も凄まじい雨が降り、中心市街地を流れる河川の水量がエラいことになっていました。

 

盛岡駅前の開運橋から見た北上川がご覧のとおりで、あと数m水位が上がったら大変なことになっていたかもしれません。

中津川

盛岡駅から東へ2km離れた中津川でもこの様子。北上川同様、あと数mの水位上昇で市街地に川の水が溢れかえりそうなことになっていました。

 

写真は雨が上がってから数時間後の青空広がる天候の中で撮ったものですが、盛岡の北部の方での降雨によってこんなことになっています。

 

ここまで水位が上昇したのはいつ以来か思い出せないくらい久しぶりです。この日も夕方からは盛岡さんさだったわけですが、被害がなくて良かったところです。いやあ、自然災害は本当に怖いです。

 

ではでは。

エアコンが効いた部屋で呑む「東洋美人 限定純米吟醸 酒未来 醇道一途」がうま過ぎる件について。

北国・盛岡も暑い暑い日が続いています。7月中は泡盛オン・ザ・ロックスをがんがん呑んで暑さを凌いでいたのですが、泡盛の在庫が尽きかけているけど、暑過ぎて買いに行くのが億劫なので、冷蔵庫で大切に保管していた「東洋美人 限定純米吟醸 酒未来 醇道一途」をついに開けることにしました。

www.fukuraiya.jp

いつもの「福来屋」さんで購入したのですが、よく冷やして呑んでもジューシーな旨味は損なわれず、エアコンが効いた部屋で呑むと旨くて旨くて酒を注いだグラスがあっという間に空になってしまいます。

 

酒肴はというと、冷やしきゅうりに浅沼醤油店の味噌を添えたもの、ピーマンをヘタとタネごと出汁て炊いたもの、冷やしトマトにオリーブオイルと海塩を振りかけたもの、ズッキーニと茄子をグリルしただけのもの(味付けなし)、出汁醤油をかけただけの厚揚げ、タルタルソースで和えた茹で鶏(皮取り胸肉)としました。

 

いやもう、暑いから凝った料理したくないですし、なにより野菜がじゃんじゃん朝採れモノがスーパーだけでなく近所の無人販売所でも安く売ってるんで、手をかけず時間をかけず酒肴を作ります。

 

今日はさんさ3日目ですが、天気が危うい感じです。

 

ではでは。

先週末は紫波町の「オガール祭り」へ行ってきました。

紫波も暑い

www.shiwa-fruitspark.co.jp

www.shiwa-fruitspark.co.jp

先週末は紫波中央駅前にある「オガール」で開催中のオガール祭りへ家族三人出かけてきました。

いやしかし暑かった。昼食がてら行ったのですが、日差しを避けられるテントの下でも暑い暑い。

おかげさまで自園自醸ワイン紫波で醸される「紫波スパークリング ロゼ」がススむススむ(笑) 瓶内二次発酵のフレッシュな泡がサイコーに美味しかったです。

ランプ肉ステーキ

お馴染み「MARU3」が出店していましたので、ランプ肉200gを焼いてもらい、しっかり肉を喰らってまいりました。

あとは、田清魚店さんが毎年仕入れている40cmオーバーの鯖の炭火焼きを食べたり、日本酒を呑んだりと3時間ほど楽しんで参りました。

 

まだまだコロナ禍ではありますが、こういう楽しい日常も戻りつつあるんだなあと感慨深いひと時でもありました。

3年ぶりの盛岡さんさもうるま市からのお客さまを迎え、昨日からスタート。雨模様の天気ではありますが、感染拡大を抑えつつ盛り上がればいいなあと思ったりします。

(下記リンクからLIVE中継が観られます。)

youtu.be

 

ではでは。

「三陸五十集料理 鬼の手」でタラフライ定食を食べてきました。

タラフライ定食

三陸五十集料理 鬼の手」さんにてランチをいただいてまいりました。

www.oninote.net

tabelog.com

「個室のあるお店でランチミーティングしましょう、ふふ」とクライアントからこっそり連絡があり、こっそり職場を抜け出し、こっそりこちらの店に入り込み、こっそり(ではないけれど)「タラフライ定食850円」を注文しました。

 

「五十集」は“いさば”と読み、語源は「磯場」にあるらしく、文字通り魚を扱うことを生業にする人々を指しています。

で、「鬼の手」とは、“岩手”の由来となっている、この店から少し離れたところにある三ツ石神社にある鬼の手形が残る岩、すなわち「岩の手形=岩手」と転ずることとなるいわれに因んでいるのだと思われます。

japanmystery.com

さて、肝心の定食でありますが、850円はとても安いと感じました。見た目以上にボリュームのなるタラフライ(タルタルとウスターソース)が二枚つき、そこに小鉢類3つに御飯と味噌汁。タラフライに添えられた野菜もたっぷりで、とてもいい感じ。

 

お味の方も美味しかったのですが、クライアントとの会話の方に夢中になってしまい、そっちに意識が向いていたので、あまり細かくは憶えていないのですが、県庁・市役所近辺でランチタイムに店選びで迷ったら、ここをチョイスするのは大いにアリだな、と思った次第です。

夜しかお邪魔したことがなかったけど、いい発見となりました。またこっそり来てみようと思います。

 

ではでは。

「ステーキ&グリル MARU3」のお弁当を食べました。

迫力のステーキ弁当

7月23日は土用の丑の日だったらしいのですが、鰻は高価だし希少種だしということで、近所にある「ステーキ&グリル MARU3」さんのサーロインステーキの弁当を食べました。

www.maru3-morioka.com

tabelog.com

 

いやー、いいですね。赤身肉。こちらの牛はグラスフェッドビーフオンリーで、グレインフェッドビーフは使っていませんので、しっかりと締まった肉質で旨味の濃いステーキをいただくことができます。

 

グラスフェッドとグレーンフェッドとどっちが良いかは好みの話ですが、グラスフェッド=牧草を食べた、グレインフェッド=穀物を食べた、という意味ですので、前者は自然の中でのびのび草を食んで育った牛、後者は牛舎の中で穀物を与えられて育った牛ということになりますので、必然後者の方が脂の乗った前沢牛とか松阪牛とか神戸牛とかあっち系の有名銘柄牛が代表となります。

 

前者はというと、オージービーフが代表格と言えるでしょうが(岩手短角牛もそうですね)、独特の匂いがあり、これを臭みととって嫌う人がいます。前にこちらのステーキを一緒に食べた人が「くっさ! なにコレ!?」と驚いてた人がいましたが、その人はアメリカ生活が長かったので、おそらく、牛特有の匂いがあまりないグレインフェッドビーフに慣れ親しんでいたからだったのではないかと思います。

 

ともあれ、歳とって強い脂が得意でないわたしからすると、さっぱりした味わいの赤身肉の方を好む傾向にありますので、グラスフェッドビーフをチョイスすることが多いです。

 

この日の「MARU3」さんのお弁当もローストビーフとステーキを存分に楽しませていただきました。本当であればしっかりとした赤ワインを合わせたかったところですが、昼御飯にいただいたため、炭酸水で我慢しましたけど(笑)

 

なお、こちらのステーキは南部鉄器で焼かれていますので、ふっくらジューシーで冷めても美味しいので、お店でいただくのはもちろん、テイクアウトでも十分に楽しめます。

 

ではでは。

岩手県内975人感染。新型コロナ、過去最多となりました。

www.iat.co.jp

2022年7月21日(木)発表の岩手県内の新型コロナウイルス感染者数は、過去最多の975人(うち盛岡市300人)となりました。

 

率直に言って、「わーーお、ついにここまできたか。。。っ!」という感じです。社会経済活動を回しながら基本的な感染対策を徹底して、という社会の風潮の中で、われわれの行動規範があんまり感染抑制にプラスになっていないような結果として現れていると見てもとれると考えられます(いや、これまでの取組がまったく役に立っていなかった、ということはないですけど)。

 

来週予定されていた40人規模の宴会も昨日の夕方には延期の連絡が幹事から入りましたし、今月末から8月にかけて予定されている各種イベントにも影響が出そうです。

さすがにこの数字はインパクトあります。

 

そうすると、ようやく人が戻ってきた夜の街は大丈夫かという話になるのですが、まあ、盛岡の人口が30万人とすると(正確には29万弱ですが)、1,000人に一人当たりの一日の感染者ですから、まだまだそんなに多くないように見えますが、感染者が毎日増え続けると、おそらく数百人に一人の感覚で感染者が、自宅待機ならまだしも、そうでない無症状者や軽症者は、市中を移動して普段と同様の生活を送っている可能性もあるわけです。

 

盛岡においては、「盛岡市プレミアム付き応援チケット モリオ☆エール」を発売したり、岩手県内ということで見れば「Go To Eat キャンペーン いわての食応援プロジェクト2022」というのを発売したりして、飲食店の応援をしようと試みてるところです。

わたし個人的にも、大変お世話になってる両方のチケットです。

www.ccimorioka.or.jp

www.iwate-gotoeat.jp

今週末には北上川のゴムボート下りがありますし、8月1日〜4日は盛岡さんさが開催されます。

多くの方々が活動的になると思われますが、飲食店への人の動きも気になります。

 

感染対策をしっかりされた店もたくさんあります。あまり恐れすぎるのもアレですので、混み合った店は避けたり、呑み過ぎて感染対策がおろそかになったりしないよう、一人一人が心がけることがお店への支援につながると思いますので、わたしもそのように行動したいと思います。

 

ではでは。

昨日は玄米大福をいただきました。

玄米大福

昨日は「松尾餅店」さんの玄米大福をいただきました。

さすがに一晩置いてしまったので外側は固くなってしまいましたが、玄米の風味漂うとても美味しい大福でした。

 

次はいつ食べられるかわからないので、大事に食べました。

 

ではでは。