tabi-ki47

旅をする。赴くままに旅をして、通りがかった暖簾をくぐり、カウンター席で酒を呑む。※コロナで旅ができないので、昔の旅についても載せることにしました。

台風近づく東京銀座。甘いギムレットに懐かしさを憶える(1) 2019年9月21日(土)-22日(日)

9月,久々に家族3人で東京へ旅行をすることとなった。

妻,中学生のムスメ,そしてワタクシの3人である。

家族サービスというやつであろうか。

 

家族で旅行する機会は比較的多いと思う。海外とかはないけれど,東京首都圏を中心に,東北各県,静岡,京都・大阪・和歌山といったあたりは,ムスメが小さい頃から旅行していた。

 

当然ムスメは,「覚えていない」ということの方が多いわけだが,旅行となると嬉しそうに付いてくる。

最近は携帯アプリとgoogleを使って上手に旅の行程を作ってくれるから,こちらとしては非常に助かっている。

家族で行き先を決めると,ワタクシが宿と食事する店を予約し,妻が新幹線を確保し,ムスメが旅程を整理するという役割分担だ。

 

東京は本当によく来ているが,今回は銀座に宿をとることとした。

特に目的はない旅であったが,東京の中心も中心である銀座界隈の雰囲気を味わいつつ,軽く観光をして旨いものでも喰おうということにしていた。

 

台風が近づいているようだったので,今回は屋内中心のプランとしていた。

 

まずは中野を目指し,駅からすぐ目の前の「中野サンモール商店街」で昼食。

f:id:yu-sa1011:20190923104519j:plain

商店街の裏路地もまた良い

 近くの吉祥寺のハモニカ横丁も良いが,中野の駅前商店街も良い。

ごちゃごちゃと人手ごった返すメインの通り,そして飲食店がひしめく裏路地に,ムスメも大喜びだ。このへん,うちのムスメは少し変わっていると思うが。

f:id:yu-sa1011:20190923180704j:plain

生で「くはーーー」

まずは目に入った「たいよう食堂」という沖縄料理の店でオリオンの生。

台風がやってくる前の,独特の湿った空気の暑さの中で呑むオリオンの旨いことよ。喉越しが良過ぎて,生を注文しなかった妻に,「うん,おいしい,ごくごく」と半分ぐらい呑まれてしまう。

f:id:yu-sa1011:20190923181003j:plain

ソーキそば

ソーキそばは極めてスタンダードな味わい。すっきりとした中にしっかりとしたコクのあるスープに,初めてソーキそばを食べるムスメも,美味しい美味しいと麺をすする。

f:id:yu-sa1011:20190923181638j:plain

中野ブロードウェイ

f:id:yu-sa1011:20190923181719j:plain

中野にはまだ昭和が残っていた

昼食を終え,少し歩いて「中野ブロードウェイ」へ。1966年開業のこちらの商業ビルは,wikipediaで調べるところ,非常に興味深い紆余曲折の中で今に至るとわかる。

 

サブカルの聖地ではあるが,食堂・喫茶・美容室といった,いわゆる水商売系の趣の深さもまた文化地層として価値があると感じられた。

老朽化しても非常に貴重な建物であることは当然のことながら,いつしか再開発の波も来て,中野全体で議論しなければならないことになるのだろうなあと思いつつ,数時間を過ごさせてもらう。

f:id:yu-sa1011:20190923182506j:plain

村上隆氏の事務所という

こういうのも,サブカルの聖地ならではの面白さ,愉しさ。絶対また来よう。

f:id:yu-sa1011:20190923183306j:plain

30数年ぶりの東京タワー

その後,東京タワー。ムスメが見てみたいというので。

増上寺と東京タワー,なかなかに豪華なマッチング。

f:id:yu-sa1011:20190923183552j:plain

ハイボールがいいっすね

で,ハイボールガーデンがあったので,休憩。

いやはや,家族旅行だと飲酒以外にもやることが多くて大変だ(笑)

 

tabi-ki.hatenablog.com