tabi-ki47

旅をする。赴くままに旅をして、通りがかった暖簾をくぐり、カウンター席で酒を呑む。※コロナで旅ができないので、昔の旅についても載せることにしました。

仙台旅行から帰ってきて、間を置かずに東京へ行きます。

バー門

さて、ということで仙台出張でした。楽しい旅となりました。

tabi-ki.hatenablog.com

仙台行きが決まったとき、当然国分町界隈の店を巡ろうと考えたわけですが、旅の記録にも書いたように、今回は「仙台銀座」を目的にして酒場巡りをスタートさせました。

んで、国分町行くなら、写真の「バー門」にぜひとも足を運んでみたいと思っていました。

ので、「バー門」はまたの機会ですね。

tabelog.com

仙台のバーといえば、こちらが真っ先にあがることが多いのですが、実はまだ足を運んだことがありません。

1949年という、まさに戦後を乗り切ろうというときに開業したバーということで、山形の「ボルドー」(1960年〜)、盛岡の「バロン」(1967年〜)、函館の「杉の子」(1958年〜)などと比べても古い酒場(バー)となっています。

 

さて、今回の旅の宿は「東横INN」でした。ポイントが10ポイント以上貯まってましたので、こちらを使い7,000円弱の宿泊料を浮かすことができました。

チェックインしてビールで一息つく楽しみ

ポイント10ptで宿泊無料(一泊)とか、会員になるとアーリーチェックイン(15時〜)できるとか、朝食無料とか特典があって、なんだかんだと「東横INN」さんを使ってしまいます。

キャンセルが宿泊当日の16時までは無料でできるというのもなかなかないキャンセルポリシーかと。

 

まあ、設備に関しては普通なので部屋も広くはありませんし、最近人気の「ドーミーイン」みたいな大浴場とか夜泣きそばとかお風呂上がりの一杯サービスとかはないですが。

 

ということで、日曜〜月曜は東京です。ムスメが羽田から遠方へ赴くので、付き添いで東京行ってきます。

んで、当然お宿は「東横INN」なんですがね(笑)

 

ではでは。