tabi-ki47

旅をする。赴くままに旅をして、通りがかった暖簾をくぐり、カウンター席で酒を呑む。※コロナで旅ができないので、昔の旅についても載せることにしました。

貝印のコンパクト電動シャープナーが優秀すぎて笑えた件。

www.kai-group.com

普段は、シャプトン株式会社の「刃の黒幕」という砥石で包丁を研いでいるのですが、毎日毎日のことともなると、忙しい時に砥石を使うのはけっこう面倒なので、思い切って(って言うほどじゃないすね 笑)、貝印の電池で動くシャープナーを購入してみました。

 

公式オンラインストアだと4,400円なのですが、Amazonだと42%オフになってて、2,500円ぐらいで購入できました。

 

んで、届いて早速使ってみたのですが、ものっすごく簡単に研げます。時間も労力もかかりません。衝撃(笑)

 

昔々、実家でも電動シャープナー使ってて、そいつがあまり優秀じゃなかったので電動シャープナーには思い込みで拒否感を持っていたのですが、完全払拭されました。

すごいです。使っている感覚では、「刃の黒幕」で丁寧に研いだときとあまり遜色なく気持ち良くトマトも鶏皮もすぱすぱキレていきます。

 

「刃の黒幕」もかなり優秀な砥石でして、あまり水に浸ける時間もかからず、手間いらずの方でしたが電動シャープナーの手軽さにはやはり一歩も二歩も劣ります。。。(しかも「刃の黒幕」は4,000円くらいしますしね。。。)

 

ええと、ということで、「刃の黒幕」は時間がある時に丁寧に研ぎたい時に使うことにし、普段忙しい時は、電動シャープナーを使うことにし、上手に使い分けするということになりそうです(圧倒的に電動シャープナーの出番が増えそうですが。。。)

 

ではでは。