tabi-ki47

旅をする。赴くままに旅をして、通りがかった暖簾をくぐり、カウンター席で酒を呑む。※コロナで旅ができないので、昔の旅についても載せることにしました。

銅タンブラーなるものを買ってみました。

www.copper100.com

新潟は燕三条にある「新光金属」さんという昭和34年から銅製品を世に送り出しているメーカーさんの銅タンブラーを買ってみました。

4,000円くらいするんで安い買い物ではなかったのですが、素材的には酒器はガラスや陶器の方が銅とかステンレスより好きなので、これまでは避けてきたのですが、まあ勉強も兼ねての購入です。

 

槌目のついた黒いタンブラーを買ってみて、それを冷凍庫で冷やし、夜にハイボールを作って呑んでみました。

ウイスキーも冷凍庫でキンキンに、ウィルキンソンの炭酸水も冷蔵庫でよく冷やしていただきます。

いつもはデュラレックスの厚みのあるグラス(アマルフィという170ccのもの)を、やはり冷凍庫に入れておいて、それにハイボールを作るのですが、今回はグラスの代わりに銅タンブラーを用いてみました。

 

で、結論。ウン、あんまり変わらない(笑)

確かにグラスに比べて縁が薄いので口当たりは良くなりましたが、冷え具合はさほど変わりません。デュラレックスのグラスもそれなりの厚みがあるので、保冷性能は高かったのもあると思います。

 

が、一方で、デュラレックスのグラスは中までしっかり冷えるのに時間がかかるのに対して、銅タンブラーは熱伝導性が優れているので、冷凍庫につっこみめばあっという間にきっちり冷えるという利点があると思います。

 

まー、これから冬になるのであまり出番はないと思うのですが、せっかく買ったのでいろいろ試してみたいと思います。

 

ではでは。